京都 レレレのウクレレ教室 みんなの広場

アクセスカウンタ

zoom RSS ●雨にぬれても

<<   作成日時 : 2017/06/29 20:43   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

「雨にぬれても」は、1969年に公開された、ジョージ・ロイ・ヒル監督の西部劇映画『明日に向って撃て!』の主題歌です。

映画は知らなくても曲は超有名!
何度聴いても、何度も聴きたくなる名曲ですね。

実は、撮影時に、曲を流しながら俳優2人のアドリブにすべてを任せたそのシーンは、公開当時のアメリカでは映画批評家には悪評紛々だったそうです。

それでも観客には圧倒的に支持されて、曲はビルボードの年間チャートで1位の大ヒットを記録して、第42回アカデミー賞でも、作曲賞と主題歌賞に選ばれました。

アカデミー賞4部門(脚本賞と 賞を含む)を受賞したこの作品。
過ぎ去りし時代へ の憧れと共に、現実と空想の世界を織り交ぜた娯楽映画の傑作であります。


♪ 雨のしずくが俺の頭に降り注いでいる
Raindrops keep fallin’ on my head

ベッドから足がはみ出している男みたいに
And just like the guy whose feet are too big for his bed ♪

・・・と続きますが、私が大好きな箇所はここ!

So I just did me some talking to the sun
and I said I didn't like the way
he got things done

だから、僕は太陽にちょっと一言いってやったんだ。
"キミのそういうやり方は、僕は好きじゃないな。仕事さぼって"♪


・・・・ですって(*^^*)
雨が降るのを、 太陽に向かって「仕事さぼってけしからん」と文句言うんです!
面白いですねー♪

また、この曲、いくつかの大手百貨店は、雨が降った時に流します。
小田急百貨店、銀座三越、大丸、伊勢丹、等々。

店員さんに「雨が降ってきましたよー」と教えているんですね。

なので、店員さんはずっと館内で働いているから数分前に雨が降り始めたことなんて知らないはずなのに、ちゃんと外で雨が降っていることがわかっている。

それで、「お品物に雨避けのカバーかけましょうか?」とかの心遣いを言うんです。

「業務連絡。雨が降ってきました」なんてアナウンスでは、センスがない。

ちなみに、雨がやんだ時には、『虹の彼方に』(Over the Rainbow)を流すところが多いそうですよ。
オシャレですね!



*スマホ版(ピンクの象さん)をご覧の方は、演奏はDOWNROADボタンをクリックしてお聴き下さい。
お聴きになれない場合は、PC版に切り替えると聴くことができます。
ページの一番下に切り替えボタンがあります。

では、また。。。

もしよろしければ、 レレレのウクレレ教室 のHPに遊びに来て下さいな。
http://ukulele.rabbius.com/#/home  

こちらもよろしく!(岡田ギター&ウクレレ教室 京都)
http://gitar-kyoto.com/top

月別リンク

●雨にぬれても 京都 レレレのウクレレ教室 みんなの広場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる