★生徒さん弾き語り…のぶゆきさん:乾杯♪

画像

本日、ブログ初登場は、のぶゆきさんです。
実は。。。のぶゆきさんは病気により、視力を失われています。

最初、電話で体験レッスンの申し込みを受けた時「視覚障害がありますが大丈夫ですか?」ときかれました。
突然の想定外の質問に、元来の楽天的な性格で、あまり考えずに「大丈夫ですよ」と言ってしまったものの。。。

よくよく考えれば、私ごときに指導できるだろうか? どうやって教えれば良いのだろう? と、何もわかっていない自分に気づき、その時は自分の軽さを反省したものです。

「はあ~、私って、いつも後から事の重大さに気づくんだわ。いつも。後から。」
(u_`u。)

それでも「ま、何とかなるか!」と(やはり楽天的でした!)、迎えた体験レッスンの日。
龍安寺駅まで迎えに行く途中で、白い杖を持った男性とヘルパーさんらしい方が歩いてこられるのが見えて、声をかけました。


「すみません。ウクレレ教室のポロロンですが、のぶゆきさんですか?」
「あ、ハイ。のぶゆきです。」
・・・ふう、気さくな感じの方で良かった。(*¨*)

とまあ、こんな流れで、ウクレレのレッスンを受けて頂くことになりました。


最初は薬指一本で押さえるCコードから練習です。
「下から順番に1弦、2弦、3弦、4弦ですよー。Cコードは一番下の1弦の上から3つ目ですよー。」

のぶゆきさんは、手探りで一生懸命に位置を確認し、上手に押さえられました。


Cコードを覚えたら次はG7、そして F。これで基本3コードです。
それができたら、マイナーコード  Am、 Dm、 Em7、・・・

・・・1つずつコードを覚え、少しずつ楽器にも慣れて、1年と少し経ちました。


とても真面目なのぶゆきさん。レッスン中は、物凄い集中力であります!
ヘッタクソな指導なのに、文句一つ言いません!
その懸命な姿には、私のほうがたくさん学ばせて頂いています。


今日は、のぶゆきさんに登場して頂いて、とても嬉しく思います。写真撮影もOKして下さいました。

「先生のお好きな様にしてもらっていいですよ。」
「はい、ありがとね。好きにしていいわけね。じゃあ、遠慮なく・・・パチッ!」

~(b^▽^)b~

披露して頂く曲は、長渕剛の「乾杯」!
卒業や結婚式等、人生の節目の日には欠かせない曲ですね。

それと、レッスンにあたっては、ヘルパーさんにも補助をして頂いでいます。
のぶゆきさんの隣に座って、次に押さえるコードを横から言ってもらったり、一緒に歌ってもらったり。
お陰でとても助かっています。いつも快く補助を引き受けて下さって有難うございます。

今日は、のぶゆきさんが今までで一番ハッキリした声で歌って下さいました。
なかなかいい声じゃないですか!


病気で視力を失っても、明るく前向きに生きてらっしゃる。
そうなるまでには、私には想像もできない程の辛い時期もあったことと思います。

もちろん今だって、人には言わないだけで、ご本人でないとわからない様々な不便や困難を抱えてらっしゃることでしょう。

それでも、先日もりーさんが演奏して下さった「花~すべての人の心に花を~」の歌詞みたいに、泣いて 笑って 心に花を咲かせている・・・

そんな のぶゆきさん に「乾杯」です!(*^o^)/\(^-^*)



(演奏はPC版に切替えて聴いて下さい。)
では、また。。。

もし良ければ、 レレレのウクレレ教室 のHPに遊びに来て下さいな。
http://ukulele.rabbius.com/#/home  

こちらもよろしく!(岡田ギター&ウクレレ教室 京都)
http://gitar-kyoto.com/