★かなぼん さん ブログデビュー:オーシャンゼリゼ♪(弾き語り)

画像

かなぼんさん、ブログデビューです(^^♪
レレレのウクレレ教室も新しい仲間がたくさん増えて、色とりどり。
一人一人の個性は私にとってはとても興味深く、またレッスンも数か月たつと最初の頃とは違ったイメージになってきたり。

面白いものです。

かなぼんさんの最初の印象は、物静かで控え目でありながら意志の強さが感じられる芯のシッカリした女性、というイメージでした。
(画像、少しお顔がわかりにくですか。。。)

数か月たって。。。
ヾ(´ー`)ノイエイエ…最初の印象がすべて覆ったわけではありません!

が、別に 控え目 というわけではなかったかも?
・・・というか、今となってはそのアクティブぶりに、目を丸くすることが多いのであります。

では、かなぼんさん、自己紹介をお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんにちは。一年生の男の子のママです。
彼が4月に入学してから更に忙しくなり、仕事と家事、育児に日々追われる生活に疲れていました。

元々趣味でゴスペルをしたり歌は大好きでしたが、何か違う事にもチャレンジしてみたいと思っていたところ、ウクレレの音を聴き、その癒やし効果に驚きました。

楽器を弾くことには無縁でしたし難しいかなと思っていましたが、6月下旬に岡田先生のHPを見つけ、ウクレレの無料プレゼントに心惹かれ(笑)体験レッスンを申し込み、今に至ります。

いつも無理のないペースで、明るく楽しくレッスンをしていただき、マイペースに続けられています。

そして今回、私の好きなフレンチシャンソンを弾かせてもらえることになり、ワクワクしながら練習しました。
初録音は緊張したけど、とても楽しかったです!

まだまだ指が思うように動かずキレイな音が出ませんが、これからも少しずつがんばります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ふむ。。。ゴスペルとな。。。アメリカの黒人教会音楽が産んだ魂の歌。。。

誰か一人が歌い出せば、会場全体が総立ちになり、手を叩いたりステップを踏んだりしながら、声を張り上げて全身全霊で歌う。

かなぼんさんが趣味でゴスペルをやってたなんて、初耳だわ。。。
また目が丸になりそうだし。。。

通りで味のある歌声だと思ったわけよ。

デビュー曲は、「オーシャンゼリゼ」ですが、これまた聞いて驚きで、かなぼんさんはフランスに留学されていたそうなんです!

なので、フランス語も話せるんです!!!
いいな、いいなーーー♪ο(‘ v‘ )ο~♪

というわけで、せっかくですから今回の弾き語り「オーシャンゼリゼ」はフランス語で歌って頂くことにしましたー!!

とっても素敵な歌声の弾き語りですよ♪
歌声だけ聴けばフランス人が歌っているのかと思ってしまいます。

録音中は、私は目を瞑ってシャンゼリゼ通りを思い浮かべておりました。
あ、もちろん、私は行ったことがありませんので、自分流の妄想ですが。((((^_^;)


かなぼんさんに聞いたのですが、シャンゼリゼ通りは坂道になっているそうです。
そして、フランス語の歌詞の意味は、「欲しいものはみな、シャンゼリゼ通りにあるのさ」 なんですって!

行ってみたーい!!!o(^0^*)o



*スマホ版(ピンクの象さん)をご覧の方は、演奏はDOWNROADボタンをクリックしてお聴き下さい。
お聴きになれない場合は、PC版に切り替えると聴くことができます。
ページの一番下に切り替えボタンがあります。

では、また。。。

もしよろしければ、 レレレのウクレレ教室 のHPに遊びに来て下さいな。
http://ukulele.rabbius.com/#/home  

こちらもよろしく!(岡田ギター&ウクレレ教室 京都)
http://gitar-kyoto.com/top